すばらしい環境のもとで| 難易度の高い医学部受験は個別指導で重点的に学習することがポイント

難易度の高い医学部受験は個別指導で重点的に学習することがポイント

すばらしい環境のもとで

大学生

名古屋大学の付属学校です

それぞれの都道府県にある大学に付属の学校が存在しているところも多いのですが、名大附もその一つであり、名古屋大学教育学部の付属の学校です。名大附は附属小学校はありませんが、国立法人の大学では全校でも珍しい中高一貫校の学校でもあります。名古屋大学と言えば中部地方では言わずとしれた難関大学の一つであり、どの学部、学科も毎年入学希望者で後を絶ちません。そのため大学までの進学を視野に入れ名大附に入学させたいという保護者の方も多いのですが、名古屋大学は私立大のように入学すれば大学卒業まで在学できるという保証はありません。なぜなら名古屋大学へ入学するためには、一般の学生と同じく大学入試試験が必要となるからです。

中高一貫教育のメリットが

しかし名大附は中高一貫教育でしか体験できない教育を行っていますし、大学と関連した研究を行っていますので、子供たちにとって学ぶ環境においては大変優れています。もちろん在学中に学んだことは名古屋大学に限らずほかの大学へ進学しても十分生かせるだけの力を兼ね備えていますので、自分の興味関心のある研究を引き続き行うことができる生徒の育成といった意味では、名大附で学ぶ価値は十分あると言えるのではないでしょうか。名大附に限らずほかの付属学校にも言えることですが、ほかの公立学校と比べても高度な授業展開が期待できるので、入学を迷っていらっしゃる方は一度学校見学や説明会に参加する価値は十分あると言えるのではないでしょうか。